その他

その他

幼い日の像

片鉾池の横にある公園の一角にある八木重吉の「幼い日」の詩碑1980年2月8日に 西宮戎ライオンズクラブが寄贈場所:片鉾公園(西宮市羽衣町1)制作:田中昇/石城康隆
その他

聖書と自然

写真提供:杉野 綾
その他

ロックバイブル

写真提供:杉野 綾
その他

踊る

写真提供:杉野 綾
その他

今津駅前の舟形ポンプ

おそらく昔からあったであろう井戸を船の形にして、舵をまわすと水が流れるオブジェになっています。 作者名や説明の看板がないので、詳細はわかりません。
その他

<句碑> 小沢種春

「千代もなを 残すみどりの色深く 綾はの松に染殿の池」
その他

<句碑> 稲畑廣太郎

「桐一葉落ちて信号変わりけり  
その他

<句碑>山口誓子

「神代よりこの黒き闇 木下闇」 
その他

<歌碑>貴志邦三 春の唄

春の唄の二番の歌詞は 北口市場がモデルと言われている。  春の唄
その他

<句碑>山口誓子

苦楽園5番町に住んでいた。山口誓子が住んでいた屋敷は阪神・淡路大震災で倒壊し、代わりに句碑と記念碑が建てられている。 
その他

<歌碑>下村海南

大正十年九月朝日新聞入社と同時に、苦楽園五番町に千五百坪におよぶ広大な邸宅を構えた。そして雅号と故郷紀州の見えるところから「海南荘」と命名した。その屋敷跡に歌碑が建つ。   
その他

<歌碑>冑山歌 

江戸時代の有名な漢学者・頼山陽が京と広島の竹原を行き来した時に見た甲山に心情を託して詠んだ。
その他

ティラノサウルス

その他

薫風

その他

平和の交響(西宮市平和モニュメント)

その他

亀の形の椅子

その他

切り裂いた岩(仮)

タイトルとURLをコピーしました